胆道閉鎖症

育児について

胆道閉鎖症の息子のその後。生体肝移植へ向けて。その2

「胆道閉鎖症の息子のその後。生体肝移植へ向けて。」からの続き。 さて、前回の記事でわたし達の息子に肝臓移植を受けさせる決断をしたことを書きました。 その後は、あっという間に話がすすんでしまって既に移植を受ける病院への転院が完了してい...
育児について

胆道閉鎖症の息子のその後。生体肝移植へ向けて。

「インフルエンザと胆管炎を併発した息子。その後の様子について」より。久しぶりの更新です。 7月下旬から色々なことがありすぎてバタバタしてしまい、更新する暇がありませんでした。 色々とは私自身のこともありますが、一番は胆道閉鎖症の息子...
育児について

胆道閉鎖症の息子が飲んでいる薬一覧。効用や飲ませ方について解説!

過去の記事で何回も紹介してきましたが、わたしの息子は胆道閉鎖症という病気で現在、長期入院しています。 1万人に1人の病気で難病指定されている大きな病気です。 当然、症状を改善させるために薬を飲んでいるのですが、その薬の多いこと多いこ...
育児について

インフルエンザと胆管炎を併発した息子。その後の様子について

「胆道閉鎖症の息子がインフルエンザ発症…。胆管炎も併発か…?」からの続き。 インフルエンザと胆管炎を併発してしまった息子ですが、その後はだいぶ落ち着いてきました。 しかし、やはり影響はそれなりにあるようで採血の結果は悪化していました...
育児について

胆道閉鎖症の息子がインフルエンザ発症…。胆管炎も併発か…?

「胆道閉鎖症の息子が39度台の高熱…!まさかのインフルエンザ発症…。」からの続き。 インフルエンザを発症してしまった息子。病院だったためすぐに抗インフルエンザ薬を投与してもらいました。 インフルエンザと言うことで、私も面会謝絶。今は...
育児について

胆道閉鎖症の息子が39度台の高熱…!まさかのインフルエンザ発症…。

「ビリルビンとアルブミンとプレドニンとマーライオン」より。 やってしまいました…。 息子が39度の熱を出してしまいました…。 しかもただの熱ではなくインフルエンザ…。なぜこんな時期に…? 先生もインフルエンザだとは想像していなか...
育児について

ビリルビンとアルブミンとプレドニンとマーライオン

「久しぶりの病院の付き添いと息子の笑顔」からの続き。 先日久しぶりに妻に代わって病院での付き添いをしましたが、今週は2日間の有給も申請していたので再度付き添いをしました! 胃腸炎の時の失われた時間を取り戻しますよー! と思っていた...
育児について

久しぶりの病院の付き添いと息子の笑顔

「一難去ってまた一難?息子の血液検査は良かったけれども新しい薬が厄介すぎる…!」からの続き。 今回は久しぶりに妻に代わって病院に泊まることになりました。 私が胃腸炎になる直前に泊まって以来ですから、約3週間ぶり位でしょうか。 その...
育児について

一難去ってまた一難?息子の血液検査は良かったけれども新しい薬が厄介すぎる…!

「息子が退院したあとのことを考えて。私が妻で妻が私だったら良かった。」より、土曜日は久しぶりに夫婦で出かけることができたのでリフレッシュ! 日曜日は丸一日息子の面倒を見ました。 エコー検査の後に新たな試練が…! 昨日会ったとはいえ...
育児について

息子が退院したあとのことを考えて。私が妻で妻が私だったら良かった。

前回、「胆道閉鎖症と診断された息子。手術後の経過について その6」にて、息子が早ければ7月上旬に退院できるかもしれないという話をしました。 今回はその後の話と退院という説明を受けて退院後の生活等について考えた話を書いていきたいと思いま...