小児慢性

給付金・補助金

生体肝移植時の自立支援医療(育成医療)の効果と申請方法について解説。

8月の末頃、妻がドナーとなって息子へ生体肝移植を行いました。手術は無事成功し術後経過も良好です。 そして先日、その手術代を含む最初の請求書が来ました。 気になる金額ですが、なんと我が家では診断書料の3,240円を含めて総額8,240...
育児について

小児慢性の更新と指定医療機関・調剤薬局の追加の手続きを同時にしてきました。

わたしの息子は胆道閉鎖症という肝臓の病気を患っています。 胆道閉鎖症は難病指定されている病気で長期にわたる治療が必要な病気です。 その為、患者家庭の医療費の自己負担分を助成する制度として小児慢性(小児慢性特定疾病医療費助成制度)という...
給付金・補助金

大学病院から医療費の請求。小児慢性、子ども医療費助成の併用効果は偉大!

胆道閉鎖症の息子が入院中にインフルエンザにかかってしまい、更に胆管炎も併発。 非常にめまぐるしい日が続いていましたが、そんな忙しい日になる少し前に病院から医療費の請求書が渡されていました。 入院した3月から5月までの請求...
給付金・補助金

小児慢性の申請が通った!乳幼児医療費助成制度との併用の場合は?制度について確認してみた。

いよいよ5月も終わりで胃腸炎による面会謝絶の期間ももうすぐ終了となり、やっと息子に会うことが出来るようになります。 胃腸炎になってから今まではずっと家で寂しく過ごしていたので非常に待ち遠しいのですが、その間に申請していた小児慢性の受給...